ニュープルーンエキスの召し上がり方

 

*スプーンでそのままお召し上がりください。
*水、お湯、ミルクなどに適量を溶かしても美味しく召し上がれます。
*トーストやクラッカーなどにジャム代わりとして召し上がってください。
*ウィスキー、ジンなどとソーダで割るとプルーンカクテルの出来上がり。
*かき氷やアイスクリームにかけてプルーンパフェやフラッペに
*手作りクッキーやケーキに入れると風味豊かなデザートに焼き上がります。
*調味料としてお使いになれば独得のコクのある風味が料理の出来上がりを一層おいしく豊かにします。

ニュープルーンエキスを使ったレシピ

ニュープルーン田楽
お味噌の隠し味に

田楽

材料 2人分

こんにゃく250g
だし昆布5㎝
味噌100g
ニュープルーンエキス大さじ1
みりん40cc
酒30cc
砂糖小さじ1
柚子胡椒適量

作り方

①こんにゃくを四等分に切り、包丁で表面に格子状の切れ目を入れる。
②水を張った土鍋または鍋に切れ目を入れた昆布とこんにゃくを入れ、約30分弱火にかけて出汁のうまみを含ませる。
③別の鍋で味噌・みりん・酒・砂糖・ニュープルーンエキスを加え、弱火で木べらで練るように混ぜる。
④水分が無くなり、とろみがついたら火を止める。
⑤こんにゃくを器に盛り、④の味噌をかけ柚子胡椒を和える。
※飾りにふきの煮物をのせました。残った味噌は肉や魚料理によく合います。

ニュープルーンボルシチ
寒い日にビタミンたっぷり

ボルシチ

材料 2人分

牛肉(塊がお勧めですが豚肉や鶏肉でも。)300~500g
人参2本
玉ねぎ1個
じゃがいも2個
セロリの枝適量
キャベツの葉2~3枚
トマト1個
にんにく1片
固形スープの素1個
ニュープルーンエキス大さじ2~3
トマトピュレもしくはケチャップ大さじ3
月桂樹の葉1枚
生クリーム適量
塩・胡椒少々

作り方

①鍋にカップ4杯の水、固形スープの素、1㎝位に切ったセロリ・にんにく・牛肉を入れ強火で煮立たせ、弱火にしてアクをとる。
②じゃがいもは皮をむき半分に切る、玉ねぎは四等分に切り①の鍋に入れる。
③ニュープルーンエキス・トマトピュレ・塩・月桂樹・ぶつ切りにしたトマトをさらに鍋に加え中火で野菜がくずれるほど煮込む。
④塩・胡椒で味をととのえてスープ皿に盛り、お好みで生クリームをかけて出来上がり。

スペアリブニュープルーンソース
お祝いの日に

スペアリブニュープルーンソース

材料 2人分

スペアリブ300~500g
リンゴ2分の1個
玉ねぎ1個
レモン汁大さじ1
オリーブオイル適量
料理酒2分の1カップ
ニュープルーンエキス大さじ1
塩・胡椒・ガーリックパウダー少々
粒マスタード適量

作り方

①スペアリブに塩・胡椒しガーリックパウダーをまんべんなくかける。
②リンゴは皮をむき櫛型の薄切り、玉ねぎも同様に切る。
③鍋にオリーブオイルを熱し、スペアリブを入れ両面焦げ目をつける。
④リンゴを隙間なく鍋に詰め、スペアリブの上に玉ねぎをかぶせる。料理酒・レモン汁を加え、蓋をして約1時間煮込む。
⑤スペアリブ・リンゴ・玉ねぎを皿に盛り、スペアリブにマスタードを添える。
⑥ソースを作る。鍋に残った煮汁にニュープルーンエキスを加え煮詰める。
⑦ソースを⑤にかけてできあがり。
※スペアリブの代わりに豚肩肉等でも。

ニュープルーンタンバルケーキ
ちょっと豪華に

タンバルケーキ

材料 2人分

市販の練りパイ生地1枚
〈リンゴ煮〉
りんご1個
ニュープルーンエキス大さじ1
バター・シナモン・洋酒少々
〈カスタードクリーム〉
卵1個
小麦粉大さじ1
粉砂糖大さじ2
牛乳カップ1
洋酒少々
〈ソース〉
ジャム大さじ1
ニュープルーンエキス大さじ2
お湯50cc
洋酒少々

お好みのドライフルーツ、レーズンやアーモンドスライス等

作り方

①パイ生地は厚さ3ミリ程に伸ばし、シャルロット型で約180度に熱したオーブンで30分焼く。
②リンゴ煮は、鍋にバターをまんべんなく塗り櫛形に切ったリンゴを隙間なく敷き詰め、ニュープルーンエキスと洋酒を加え柔らかくなるまで弱火で煮てシナモンを加える。
③カスタードは、鍋に小麦粉・粉砂糖を鍋に入れ牛乳をだまにならないように混ぜながら少しずつ加える。卵を加え更によく混ぜる。
④③を弱火にかけ、へらでクリーム状になるまで混ぜ、火を止め洋酒を加える。
⑤パイ生地の粗熱が取れたら型から外し生地の外側にジャムを塗りアーモンドスライスを張り付けるようにまぶす。
⑥洋酒に浸したレーズンとバナナ、リンゴ煮、カスタードの順で生地に交互に詰めていく。
⑦ソースの材料をよく混ぜ、上からかける。

ニュープルーンパウンド
パウンド風

ニュープルーンケーキ

材料 直径20㎝リング型1個分

オリーブオイル3分の1カップ
バター100g
小麦粉1カップ
卵3個
ニュープルーンエキス大さじ2~3
シナモン・オールスパイス各小さじ2
ココアパウダー大さじ3
ベーキングパウダー5g
お好みのドライフルーツ適量(レーズン・ナッツ等)
粉砂糖適量
塩少々

作り方

①ボールにオリーブオイルとバターをすり混ぜたら卵黄を入れ更によく混ぜる。
②①にニュープルーンエキス加えよく混ぜ、シナモン・オールスパイス・ココアパウダー・塩を加える。
③更にふるいにかけた小麦粉とベーキングパウダーを加えさっくり混ぜる。
④ドライフルーツ等を加え、泡立てた卵白をさっくり混ぜ合わせる。
⑤型に流し込み、180度に熱したオーブンで約45分焼き、仕上げに粉砂糖を振りかける。

ヘルシーフォンデュ

ニュープルーンフォンデュ

材料 2人分

オレンジ1個
キゥイ1個
その他お好みのフルーツやマフィンやレーズンパン等
マシュマロ適量
リキュール少々
ニュープルーンエキス大さじ3
生クリーム大さじ1

作り方

①フルーツは皮をむき食べやすい大きさにカットする。
②耐熱容器にニュープルーンエキス・生クリーム・リキュールを入れてよく混ぜる。
③鍋に湯を沸かし②を湯せんで滑らかになるまで温めてできあがり。

ニュープルーンアイス
混ぜて冷やしてかけるだけ

ニュープルーンアイス

材料 4人分

生クリーム200cc
グラニュー糖大さじ1
ニュープルーンエキス大さじ2~3
アラザン
飾り様ニュープルーンエキス適量

作り方

①冷えた生クリームをボールに入れグラニュー糖を入れて角が立つまで泡立てる。
②①をタッパーに入れ、約3時間冷凍庫で冷やす。
③冷凍庫から取り出し、大きめのスプーンでかき混ぜる。常温のニュープルーンを加え、マーブル柄になるように混ぜる。
④更に冷凍庫で2~3時間冷やす。
⑤器に盛り、ニュープルーンエキスをかけ、お好みでアラザンやウエハースを添える。

ニュープルーンボウル
朝食に

ニュープルーンボウル

材料 

プレーンヨーグルト適量
お好みのフルーツ適量
お好みのシリアル適量
ニュープルーンエキス大さじ1~2
お好みで蜂蜜

作り方

①器にヨーグルト・フルーツ・シリアルを入れて、ニュープルーンエキスをかけるだけ。お好みで蜂蜜をかけても。

ニュープルーントライフル
ホワイトデー♥バレンタインデーに

ニュープルーントライフル

材料 2人分

クッキー適量(容器の底に合わせて)
洋酒
バナナ1本
いちご10個程度(飾り用含む)
ニュープルーンエキス
〈カスタードクリーム〉
小麦粉小さじ1
片栗粉小さじ1
卵黄1個
砂糖大さじ1
生クリーム50cc
洋酒
バニラエッセンス
〈飾り用〉
ニュープルーンエキス
ホイップ用生クリーム50cc

作り方

①器にクッキーを敷き、ニュープルーンエキス大さじ1を洋酒大さじ1で溶き器に注ぐ。
②カスタードクリームを作る。小鍋に小麦粉・片栗粉・水大さじ1でよく溶く。
③②に卵黄・砂糖を加えすり混ぜ、生クリームを加え更によく混ぜる。
④③を弱火にかけ絶えずかき混ぜる。とろみが付いたら火を止め、バニラエッセンスと洋酒を振りかける。
⑤①のクッキーにニュープルーンエキスを塗りバナナの薄切りを並べニュープルーンエキス小さじ1をかけ、カスタードクリームを流し込む。
⑥更にニュープルーンエキス小さじ1を洋酒小さじ1で溶きカスタードクリームにかける。
⑦飾り用を残し苺を⑥に並べホイップした生クリームをかけ、いちごを飾り冷蔵庫でしばらく冷やしてできあがり。

ウィーン風オムレツ

ニュープルーンでシェーンブルン風オムレツ

材料 2人分

卵2個
砂糖大さじ2
小麦粉15g
リキュール少々
お好みのフルーツ(オレンジ・バナナ・イチゴ・キウィ・リンゴ等)
ニュープルーンエキス大さじ3
生クリーム50cc
バターもしくはオリーブオイル約大さじ1

作り方

①フルーツは皮をむき食べやすい大きさにカットしてリキュールをかける。
②卵は卵白と卵黄に分け、卵白をボールで泡立て砂糖大さじ1を加えピンと角が立つまで泡立てる。
③卵黄はボールで白っぽくなるまで混ぜ、砂糖大さじ1を入れ、ぽってりするまで混ぜる。
④③を②に静かに混ぜ入れて、リキュール大さじ1と振るった小麦粉を加え、ヘラで切るように混ぜる。
⑤フライパンを熱し、バターを溶かし④の半量を流し込む。火を弱め蓋をして焼き、表面が乾いたら皿に移し①の半量をのせ、半分に折る。同様にもう1つ作る。
⑥生クリームを鍋に入れ弱火で温め、ニュープルーンエキスを加えヘラで滑らかになるまで絶えずかき混ぜる。
⑦火からおろし⑤にかけてできあがり。


ニュープルーンと洋ナシタルト
パーティーシーズンに

ニュープルーンと洋ナシのタルト

材料 18㎝のタルト型

〈生地〉
薄力粉120g
バター80g
冷水50㏄
〈フィリング〉
洋ナシ1個
生クリーム50cc
溶き卵2分の1個分
ニュープルーンエキス大さじ1
洋酒小さじ1

作り方

①冷蔵庫から出したバターを1㎝角に切り、再び冷蔵庫で冷やす。
②薄力粉はよく振るってボールに入れ①のバターを潰しながら混ぜる。
③②に冷水を少しずつ加えながら生地をまとめ、冷蔵庫で30分寝かせる。
④③の生地を打ち粉した台で麺棒で押さえるように伸ばし、三つに折り畳み麺棒で伸ばす、をもう一度繰り替えして冷蔵庫で30分寝かせる。
⑤生地を麺棒で均一に伸ばし型に合わせて余分な生地は切り取り、フォークで穴を開け、冷蔵庫で保管。
⑥洋ナシは皮をむき縦半分に切り薄切りにする。
⑦生クリーム・卵・ニュープルーンエキス・洋酒をよく混ぜ合わせる。
⑧冷やした生地を型に合わせてカットして、フォークで生地全体に空気穴を作るり洋ナシを並べ⑦を加える
⑨250度に温めたオーブンで15分焼いた後、温度を180度に下げて15分焼く。

ニュープルーンとイチゴのシャルロット
春のお祝いに

ニュープルーンとイチゴのシャルロット

材料 底が抜ける15㎝のケーキ型

市販のスポンジケーキ(カステラ等)
ニュープルーンエキス大さじ6
ゼラチン5g
お湯50cc
いちご3粒
生クリーム50cc
飾り用いちご適量
飾り用生クリーム50cc

作り方

①いちごはヘタを取り潰してニュープルーンエキスとよく混ぜ合わせ、お湯でふやかしたゼラチンを加える。
②生クリームを固く泡立て①と混ぜ合わせる。
③型に1㎝程度の厚さに切ったスポンジケーキを隙間なく側面・底に貼り付け②を流し込む。
④冷蔵庫で4~5時間冷やし固める。
⑤型を外し、泡立てた生クリームといちごで飾る。

木の実とニュープルーンケーキ
いつでも簡単に

焼かない木の実たっぷりニュープルーンケーキ

材料 

お好みのクッキーやビスケット適量(容器の底による)
きな粉大さじ1~3(無くても可)
無塩バター60g
生クリーム200cc(今回はチョコホイップ使用)
ニュープルーンエキス
お好みの木の実好きなだけ(今回はレーズン・ピスタチオ・むき栗使用)
ココアパウダー大さじ2分の1

作り方

①クッキーもしくはビスケットをビニール袋に入れ麺棒で叩いて細かく砕き、容器に入れる。
②電子レンジで溶かしたバターときな粉を①に加え、よく混ぜ平らにし冷蔵庫で冷やす。
③生クリームを角が立つくらい泡立てる。
④②にニュープルーンエキスを薄く広げ、③の生クリームを半量流し込む。
⑤生クリームの上にお好みの木の実を半量並べ、ニュープルーンエキス大さじ1~2をかけ、残りの生クリームで覆う。
⑥⑤を10分程度冷蔵庫で冷やし、ココアパウダーを茶こしで振りかける。
⑦残りの木の実を細かく砕き、ニュープルーンエキスを細く描くようにかける。
⑧冷蔵庫で30分冷やして出来上がり。
※甘みが足りない場合はパウダーシュガーや蜂蜜を使用してください。

ニュープルーンロールパン
サック、サク

ニュープルーンロールパン

材料 約9個分

強力粉210g
砂糖大さじ2
塩小さじ2分の1
ベーキングパウダー5g
牛乳110ml
卵1個
バター40g
ニュープルーンエキス適量

作り方

①強力粉とベーキングパウダーを振るっておく。
②ボールに①・砂糖・塩を入れ混ぜる。
②牛乳と溶き卵半量を①に加え混ぜ、室温のバターを混ぜる。
③生地をまとめ、強力粉をふった台で耳たぶの硬さになるまで約10分叩きつける。
④生地を丸くまとめ、9等分にする。
⑤オーブンを180度に予熱する。
⑥生地を麺棒で細長い楕円形に薄く伸ばし、ナイフでニュープルーンエキスを生地の縁約1㎝内側に塗る。
⑦生地を巻いて、巻き終わりを下にして耐熱皿に並べ、生地の表面に②で残った溶き卵を塗る。
⑧オーブンで30~40分焼く。

イチゴとニュープルーンムース
さわやかな春の訪れ

イチゴとニュープルーンムース

材料 15㎝ケーキ型

〈ムース〉
生クリーム100cc
ニュープルーンエキス大さじ3
ゼラチン5g
ゼラチンを溶かすための湯もしくは温めた牛乳や生クリーム50cc

クッキー70g
溶かしバター大さじ1
洋酒小さじ1
ゼラチン5g
ゼラチンを溶かすための湯もしくは温めた牛乳や生クリーム50cc

作り方

①クッキーを袋に入れ麺棒で細かく砕き型に移す。
②①に溶かしバターを加えてよく混ぜ、型に隙間なく敷き詰める。
③生クリームを7分立て位泡立てる。
④③にニュープルーンエキス・洋酒を加えよく混ぜる。
⑤ゼラチンを湯等で溶かし、粗熱がとれたら④に加えよく混ぜる。
⑥⑤を②の型に流し込み3時間冷蔵庫で冷やす。
⑦いちごはヘタを取り、半分に切って⑤の表面に並べる。
⑧ゼラチンを④の要領で溶かし⑦に流し込み冷蔵庫で冷やす。

商品に関するお問い合わせ、体のお悩みなどご不明な点がございましたらご遠慮なくお問い合わせください。