ニュープルーンのタンバルケーキニュープルーンのタンバルケーキ

ニュープルーンのタンバルケーキ

材料
生地
・バター70g
・小麦粉カップ1
・冷水35cc
・ジャム(アンズジャム等お好みのジャム)適量
リンゴ煮
・リンゴ1個
・ニュープルーンエキス大さじ1
・バター・シナモン・洋酒少々。
カスタードクリーム
・たまご1個
・小麦粉大さじ1
・粉砂糖大さじ2
・牛乳1カップ
・洋酒少々
・お好みのドライフルーツ(レーズン等)適量
・アーモンドスライスかアーモンドダイス(お好みのナッツ)適量
ソース
・ジャム大さじ1
・ニュープルーンエキス大さじ2
・お湯50cc
・洋酒少々

作り方
①練パイ生地を作る。ボールにふるいにかけた小麦粉・刻んだバターを入れそぼろ状になるまで混ぜる。

②冷水を少しずつ加えへらで切るように混ぜ、まとまってきたら生地を半分に折り→手で押さる、を10回位繰り返す。

③ラップに包んで冷凍庫で1時間寝かせる。

④シャルロット型に厚さ3mmに伸ばした生地を敷き180度に熱したオーブンで30分位焼く。

⑤フィリングを作る。まんべんなくバターを塗った鍋に隙間なくリンゴを敷き詰めニュープルーンと洋酒を加えリンゴが柔らかくなるまで弱火で煮て、シナモンを加える。

⑥カスタードクリームを作る。小麦粉・粉砂糖を鍋に入れ牛乳をだまにならないように混ぜながら少しずつ加える、たまごを入れさらによく混ぜる。

⑦弱火にかけへらでクリーム状になるまで混ぜる。

⑧火を止め洋酒を加える。

⑨④の粗熱が取れたら型から外し、外側の周りにジャムを塗りアーモンドをまぶす。

⑩⑨の中に洋酒に浸けておいたレーズン・バナナ・リンゴ煮・カスタードの順で詰め最後にリンゴとレーズンを飾る。

⑪ソースの材料をよく混ぜ合わせ⑩の上からかけて出来上がり。

※市販の生地を使っても良いです。型は深さがあれば何でもよいです。
※タンバルケーキとはパイ生地に詰め物をしたお菓子の事。
LinkIcon戻る